« 朝の食器洗いが多すぎる | トップページ | 薄い卵焼きに挑戦 »

2019年7月22日 (月)

野菜サラダを美(味)しく

私の晩酌用おかずの定番は炒め物一品としている。
炒め物は美味しいだけではなく、肉(蛋白)と油(カロリー)と多くの野菜(ミネラル等)を、一皿で簡単に摂取できるのと、後片付けも少ないので重宝している。
特に夜の肉は、朝食と昼食で摂取した蛋白量との合計を30gにする為の大事な調整弁だ。

しかし、炒め物だけでは味が単調になってしまい、また、油味なので、その口をリセットする副菜として生野菜を頂くことが多い。
その場合は手をかけずに、キュウリ一本を味噌やマヨネーズで齧ったり、パック入りモズク等海草の酢の物や、カイワレ大根をわさび醤油で食べたりして、簡単に用意できてかつ汚れ物を出さないようにしている。

所がここの所は諸事情から生野菜を自分で用意し、片付ける事が増えてきたので、自分でやるなら見た目も野菜サラダと呼ばれるにふさわしい盛り付けにしてみようと、何度か試みたがこれが予想以上に難しい。

最初に、レタスとミニトマトを盛り付けてみたが、
1  
…ゴチャゴチャしている。
味はそれなりだが、私の美的センスはこんなものではない…と思いたい。
よって後日、今度はゴチャゴチャしないようにキュウリと(冷凍してある)大根おろしを、あっさりと盛り付けゴマや削り節をかけてみたが、
Dsc_1099
…質素な割には、わびさびが無い。
わびさびが無理なら艶やかさに挑戦してみようと上品な柄の有る小鉢に、赤玉ねぎ、キュウリ、練りワサビ、と赤白緑そろえたそこに黒の刻み海苔でしめてみたら…
Dsc_1126
マアマア?…でも器のおかげかー。
格好をつけてもダメだ、感じるままにやらなくては、
Dsc_1155
……… ゜o゜;)

ハイハイ分かりました、無駄な努力はやめた。
綺麗に盛っても美味しくなるわけではない、料理の価値の根源は味だ…とあっさりと悟りを開き、見た目のこだわりはこれにて終了。
( ~ω~ )ソウソウ

そ・こ・で、市販されているドレッシング、例えばフレンチドレッシングやマヨネーズも悪くないが、それよりサラダを自分好みの味にするためには、自前で調味したお気に入りのドレッシングが有っても良いだろうと、外食の記憶や市販のドレッシングの味を参考にした結果、グルメには程遠い私にはドレッシングが二種類あれば十分足りると分かった。

一つは、洋風サラダ用に、酢とマヨネーズと蜂蜜と醤油を混ぜて作り、もう一つは和風サラダ用の三杯酢(酢と醤油とみりん)だった。
私の場合はいずれも塩分や蛋白を少なくしても満足できる味が出来ると分かったのだが、一工夫したのはこの二種類をベースとして、テーブルの上にある調味料、例えば粉チーズ、オリーブ油、ごま油、ゴマ、あおさ、香辛料を気分に合わせて使う事だった。
これにより、手間をかけずに味が美味しく色々変化するので飽きることなく頂けると分かった。

…と書きましたが実は、ここまでは私が今回ブログに書きたかった事の長――い前置きだったのです。
更なるグレードアップのためにドレッシングにニンニクや生姜、リンゴなどの野菜や果物などをおろして加えれば美味しさが深まる事はご存知の通りだ。

私もやってみたのだが、我がキッチンのおろし器では大きすぎて、ドレッシング用に少量をおろしても、おろし器に全部くっついてしまい、これがなかなか取れない。
量を多くおろす大根おろしなら、大根の一部がおろし器に残ってしまっても、まあ許せるが、小皿や小鉢の量のドレッシングに必要な少量だとそうはいかない。

手抜き最優先の私なので半ばあきらめていたのだが、たまたま雑貨店の前を通った時に、少量を無駄なく使える小さな器(うつわ)型おろし器があるかもしれないと入って見つけたのが、アイスクリームを食べるサイズのスプーンの形をしたステンレス製のおろし器で、スプーンの先の丸いすくう部分の上面に、おろすためのちいさな鋭い出っ張りが並んだミニおろし器だった。
いつも買いもの選びには優柔不断な私がめずらしく一目ぼれで買って帰り、早速夕食にそのスプーン型おろし器でニンニクをごりごりとおろし、そのニンニクがくっついたそのスプーンをドレッシングに入れてシャバシャバすすぐと、なんとドレッシングが混ざると同時におろし器からニンニクも綺麗に剥がれるのではないか…感激―っ!!!

ヽ(´▽`)/!したところで、ハイ、料理って楽しいですね、又来週お会いしましょう、サイナラ、サイナラ、サイナラ…
ニギニギm(へ_へ)m ← 昭和マルダシ(←_←;)

廉価なおろし器一つで簡単に幸せになれる私…と言う事は?…私の周りには、気が付かないけれど、沢山の幸せが囲んでいるのだろう…気が付かないけれど…か。

 

« 朝の食器洗いが多すぎる | トップページ | 薄い卵焼きに挑戦 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝の食器洗いが多すぎる | トップページ | 薄い卵焼きに挑戦 »

無料ブログはココログ