« しじみのミネラル成分 | トップページ | 再生医療 »

2017年11月20日 (月)

しじみを小分けに冷凍

しじみタップリの吸い物の汁の味は勿論旨いが、その口で身も頂くと汁のダシよりは味が…あっさり…だ。
シジミナノニ (^o^;)>" ナンチャッテ

それでもしじみの身を私は残さずに頂くがこの習慣は、かつてのしじみとの懐かしい出会いによるものだ。
私が小学生の頃、夏休みの度に母の田舎のお世話になり、そこでしじみ獲りをよくした。
ギラギラ太陽の下で、川と海の境目で胸までつかり潜って底の泥から手探りでしじみを拾った事を覚えているが、自分で獲ったしじみ汁は特別に美味しかった。
(⌒∇⌒*) ナツカシイナ~
もったいなくて当然しじみの身を残さず食べて、しじみの身の美味しさを…シミジミ…と味わった。
"く(;^-^) コレハ グウゼンテス

簡単しじみ料理を考えるぞ~と家族には宣言したものの、私が貝殻とりの方法でモタモタしているのを見かねて、家族が殻付しじみを買い、砂抜きをしてから私にしじみ料理を作ってくれた。
∥(´▽`)_U イヤ~ウマカッタ
その料理で残った茹でしじみとその茹で汁を「お好きな様に」と私にくれたが一度で食べたらもったいない。
そこで、殻から身を採りながら製氷皿の一マス当たりのしじみの量が一定になるように、だし汁だけと、しじみ入りだし汁の二種類に小分けして冷凍してみた。
Photo氷結後は乾燥させない為に早めにバラして蓋付き容器に移し再び冷凍庫に保管した。 Photo_2



私のホームページ冷凍とろろと同じ冷凍方法だか,これでチビチビ長期間食べる体制の出来上がりだ。

早速明朝に先ずは茹で汁だけ (13g/個)を朝の味噌汁の鍋に一個ポンといれて試してみたら旨かった…と思う。
(;´Д`)ゝ TVヲミナガラ タベテイタノデ…

そして次の朝は、身(2g)が入っている茹で汁の塊を、朝の味噌汁の鍋に一個ポン…これは間違いなくしじみの香りと味がして美味しかった。
これで、しじみ食べたい腹の虫はしばらく我慢してくれるだろう。
因みに、茹で汁だけの時は成分の計算はしないが、身が入っている場合はキチンと計算している。

ところで身だけ(殻無し)のしじみの事だが、WEBでは料理に使用されてはいたものの別な所では、むき身で購入したしじみは味が落ちる、冷凍保存に向かない、原産地が怪しい等々、否定的な意見も多く見かけた。
真否の程は分からないが、料理の基本を知らないミーハーな私、殻付しじみを使うべきなのか…さてさてどうしようか…と先に進まない。
テガ カカッテモ カラツキカd( ̄Д ̄;
; ̄Д ̄)b ソレトモ テヌキユウセンカ
どうしましょう。

« しじみのミネラル成分 | トップページ | 再生医療 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しじみを小分けに冷凍:

« しじみのミネラル成分 | トップページ | 再生医療 »

無料ブログはココログ