« 修行が足りん | トップページ | 唐辛子の花が咲いた »

2017年10月16日 (月)

デスクトップPCが突然ダウン

主に私のホームページ管理用に使用していたデスクトップPCが、使用している途中に画面が突然起動時の画面に戻ってしまい、英語でF12キーを押せの、DOS画面に変わり何かのキーを押せのとの指示は出るが、何をしてもループしてしまい、全く前進しない。

 

メーカ-サポートに電話したら決まり文句の番号選択の指示が有り、その指示に従い幾つかの番号を入力してやっとそれらしい所にたどり着いたら、会員番号を入力しろ…だって…最初に行ってよ~。

(`⌒´)ノ プンプン

 

仕方なくWEBで会員登録画面を見つけて入力、完了のメールが届いたので、メーカ-サポートにチャットで不調PCの症状を告げて対処方法を訊ねる事が出来た。

…がチャットで頂いた回答はあっけなく三行半、ハードディスクかマザーボードがダメで、おおよその修理費は約6万円だそうだ。

製造後7年経過品なので「新しいPCを買いなさい」と暗に言いたかったようだ。

(´へ`;) クロウシテ キイタノニ…

 

重要なファイルはメモリースティックにバックアップを取っているので修理は諦めて、かつて使っていたOSがVISTAのデスクトップPCを立ち上げた。

私のホームページにアクセスしデータをメモリースティックに追加しようとしたら、ブラウザのバージョンが低すぎるのでデータを渡せないとの冷たいメッセージが出た。

(・◇・) え~っ?なにそれ?

 

それではバージョンアップしようとしたらこのOSには最新版ブラウザは無いとの事。

(ノ`□´)ノ え~~っ?な~にそれ?

 

仕方なく食事管理用に使用している、OSがWin7のノートPCでやろうとしたらメモリースティックのポートが無い。

(;@O@) え~~~っ!!!

 

しかし、ここであきらめたら前回のカメラの教訓が活きていない。

対策は無いかと、PCが持っている機能をあらためて調べたら、有効な物が二つあった。

何れも触らぬアプリに祟りなしと敬遠していた物だが、

一つは、私の古典的PC両方に有った無線LANを使用しPC内データを共有する機能、これでメモリースティックの問題は解決し、 

もう一つは使用していないIE以外のブラウザ機能、これでデータのダウンロードが出来て問題が解決した。

(個人的感想だがこちらの方が動作は軽かった)

 

二つ機能で上の三つの「え~っ」は全て解決ができたのだが、VISTAは既に、Win7PCも順番から言うと次は見放され運命のOS、そうなるとウイルスへの脆弱性も増え使用を続けるのは危険だし、その上両PCともかなりの御高齢、今回のように修理不能のダウンがいつ起きてもおかしくない。

(´へ`)カワナキャ ダメカナ~

おや?…この文章の中の「脆弱性」を「免疫機能低下」、「ダウン」を「ポックリ」にそれぞれ置き換えると…まるで…

覚悟デキテイル? (;一_) = ̄◆ ̄= …シテイマセン…ガナニカ?

 

« 修行が足りん | トップページ | 唐辛子の花が咲いた »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デスクトップPCが突然ダウン:

« 修行が足りん | トップページ | 唐辛子の花が咲いた »

無料ブログはココログ