« 呑兵衛の独り言 | トップページ | 暑すぎる »

2017年7月10日 (月)

何時透析になるの?バージョン2

前々回ブログで、私の透析時期を予想した方法について触れた。
やり方はウサギ(私)でもわかる、一年前と今回のクレアチニン値(Cr)を直線で結びその延長線のCrが何年後に透析が必要な値になるのかを確認する方法だった。

この算出方法での欠点は、かつては毎回のCrに上下が有ったため、出発点をどの値にするかで、下降線の傾きはかなり異なり、透析予想年数が170年後~30年後となった。
それでも十分なのだか、勉強のためにもう少しもっともらしい計算方法で再び予想をしてみた。

その方法は,検査日別のCrの逆数の分布図に一番近い直線を引いてみる事だ。
私にはその算出理論を理解する気力はないが、私の使用している表計算ソフトには、近似直線や回帰直線を分布図に自動的に挿入してくれる機能が有るので、それを使ってみた。

現在に至るまでのCrの逆数の分布を基に近似直線を求め、それを延長してCrの逆数が0.125(Cr=8)になる年を予想すると、(近似直線の図はこちら)

・17年前からの分布の場合、
2075年頃
・3年前からの分布の場合、
2040年頃
・1年前からの分布の場合、
2035年頃
となった。

予想範囲が、ウサギでもわかる方法より少し狭くなり、又、最近のデータで予想するほど、Cr=8になる年は早くなっているとの結果だった。

まあ、どのように算出するにしろあくまでも予想は予想、所詮この予想には私が今後どのような生活をするかのデータが考慮されてない。
予想に力を入れるより、現在の最善を(無理が無い程度で)尽くすのが、自分にとってベストだと思っている。
( ̄Д ̄;; デモ キニナル

所で、私をウサギと言うようになったのは昔のブログ「ウサギの逆襲」での事件からで、私がウサギのように可愛いからではない…念のため。

« 呑兵衛の独り言 | トップページ | 暑すぎる »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何時透析になるの?バージョン2:

« 呑兵衛の独り言 | トップページ | 暑すぎる »

無料ブログはココログ