« 「ひょ~う」後日談 | トップページ | ドロドロ丼 »

2017年7月31日 (月)

ウワサをしなくても心房細動

短い不整脈は馴染の訪問者、毎日何度かチョロチョロと私に立ち寄るが、最近数時間続く心房細動の無い日が続いた。
ブログで喜びたかったが、ウワサには影がつき物と口外を我慢していた。
それが、ついになのか、やっとなのか、長時間細動無発症期間記録は74日目の夜に終了した。
ガッカリはしたが、こんなに長い期間発症しなかったのは久しぶりだったので今回のブログにアップをした。

「最近は風邪をひかないな~」なんてつぶやいた数日後に風邪をひいた経験が以前より何度か有ったので、それからはラッキーが偶然続いている内はその事を口にしないようになった。
尚、好ましくない事が続いた時には宝くじを買い、外れる事により厄払いをしていたが、これはもし当たってもラッキーなので無駄が無い。

以前からブログで述べている通り、私を突然数時間苦しめる不整脈は神出鬼没で、発症するきっかけが分からない。
出ない日の方が多いので、その日に限って何故突然発症するかとても不思議だ。
Photo
上の分散図のとおり、発症傾向として言えるのは夜間に多い。
私は、夜は23時前に寝て、朝は6時過ぎに起床する習慣だが、就寝している時間帯にも時刻により発症のむら(斑)が見られる。
目を覚ます時に発症しやすいと感じているが、夜間何度かトイレに行くので眠りのサイクルと発症が関係しているのだろうか。

過去のブログでも何度か調べていて「今回も飽きずに心房細動」では副交感神経の活性時、又、「私の心房細動の近況」では、迷走神経依存型、等々と自分の不整脈の分析をしている。
発症の原因がその日の何らかの行動と結びついているのなら対策も立てられると思うのだが未だに原因は見つかっていない。

私のブログを見ている方以外にも、同じ不安を感じている方たちの何らかのお役にたてればと、既にいろいろ公開をしている私のHpの中の「成分摂取量、検査結果データ等の推移」に、上の分散図を「☆ 私の心房細動の発症時刻分散図はこちら」との項目で追加公開をした。

« 「ひょ~う」後日談 | トップページ | ドロドロ丼 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウワサをしなくても心房細動:

« 「ひょ~う」後日談 | トップページ | ドロドロ丼 »

無料ブログはココログ