« 不整脈の状況が変化 | トップページ | 忽然と何のこと?…リターン »

2016年8月28日 (日)

野菜は健康の素

私の一日の野菜類(果物も含む)摂取量は300gから500gの間だ。
外で食事をしたり、市販されている腎不全患者用のレトルト食品を家で食べたりした場合を除き、家庭料理で食べる野菜の量は大体そんなもんだ。

500gを具体的野菜と大雑把に比較をすると約キャベツ半分の量だ。
私のその摂取量を一般と比較しての多い少ないは分からないが、我が家では私が野菜を一番多く食べている。
私が野菜を食べる理由は先ず、
・美味しいから
= ̄▽ ̄= トウゼン
だが、他にも私の腎臓食対策として、
・満腹に食べて安心
・サラダ油や肉類と混ぜる事でボリューム感が増す上に、カロリーや蛋白、塩分の調整がしやすい。

野菜は、彩、味、満腹感を得るための力強い味方なので、健康食品やサプリの宣伝でよく耳にする「人が一日に必要としている野菜の量は×××g。食べるのは大変ですよね~、それをこれ一本で簡単摂取…」で済ませる訳には行かない。

夏至過ぎた頃から夜蝉の声に紛れ、秋に聞く虫の声が聞こえるようになり、最近は台風のせいか涼しい風がときおり吹くようになった。
涼しくなると美味しいのが鍋料理だ。
鍋料理で先ず思い出すのは白菜鍋、具は白菜だけでラー油と醤油のタレにつけて食べれば大変美味しく、若い頃は白菜半分(約1kg?)を一人で食べた事も有った。

流石に最近は、白菜200g程度となり、ダシと豚バラ肉を加えて蛋白と味を調整しつつ、シメには具からダシがタップリ出た煮汁にうどん等の穀類を入れてカロリーも摂取するようにしている。

思い出すだけで旨そう。
┐(゚∀゚)┌☆アレッ ソウイエバ
へ(・_・へ)…卓上レンジ何処だっけ?

« 不整脈の状況が変化 | トップページ | 忽然と何のこと?…リターン »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野菜は健康の素:

« 不整脈の状況が変化 | トップページ | 忽然と何のこと?…リターン »

無料ブログはココログ