« 今回も飽きずに心房細動 | トップページ | 貧血とクレアチニン »

2016年6月 3日 (金)

五輪新エンブレム

スッタモンダの末やっと決まった東京五輪新エンブレム、そのエンブレムに対し最近変わったイチャモンがネットに登場しているようなので覗いてみると、「エンブレムをみると、片頭痛や吐き気が起きる」との事だった。

私の好みは別にしてそのエンブレムは、清楚な日本らしさを表現していると記憶していたので、不思議に思い理由を調べると、「エンブレムの柄が片頭痛の前兆として視界に発症する「閃輝暗点」の模様に似ているからだ」と述べられていた。

「閃輝暗点」が無い人にとっては「なにそれ?」の世界だろうが、私も「閃輝暗点」から始まり片頭痛、嘔吐の持病を持っているので気になり確認してみようと思った。
(;一_一) ソウイワレテミルト

そのデザインを見て片頭痛になったらどうしようとの恐れは有ったものの、最近はほとんど発症しないし、何度か私のブログに記載しているように、「閃輝暗点」が出てきても、「片頭痛と嘔吐には至らないから大丈夫」と、ビビりながらネットでエンブレムをじっくり見ると…確かに頭が痛くなりそうな感覚になった。
しかし、昔の嫌悪感覚がよみがえった程度で、勿論、片頭痛にはならなかった。

まあ、エンブレムを見る事により、片頭痛発症の原因となる脳内の血流が制御されるとは思へない(出来るならある意味ですごい)ので、ネットで心配するような、エンブレムで埋め尽くされた会場での片頭痛発症はなさそうだ。

しかし…よく考えると、余計な心配だった。
どこかの首相の真似ではないが、リーマンショックに相当する何かが起きない限り、私はエンブレムがひらめくオリンピック会場には行かないのだ。
v( ^ω^ ) TVガイチバン…イキテイレバ…ネ

« 今回も飽きずに心房細動 | トップページ | 貧血とクレアチニン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪新エンブレム:

« 今回も飽きずに心房細動 | トップページ | 貧血とクレアチニン »

無料ブログはココログ