« PCパフォーマンス | トップページ | クレアチニンが下がった »

2015年2月23日 (月)

指先のひび割れ対策

以前のブログ「手荒れ」でその辛さを述べたが、指先のひび割れ対策としてハンドクリームや塗り薬(角質防止剤、ひび割れ治療薬、肌荒れ治療薬、抗生物質、ステロイド系…等)、夜間の手袋、その他いろいろ試してみたが効果はそれなりで、ひび割れの発生を完全に止める事は出来ていなかった。

これは低蛋白食事の副作用と半ばあきらめていたが、今年は別な試みとして朝の起床後から夜の風呂までの間、薄い手袋を二重にしてみた。
指先までハンドクリーム等を塗り、薄い綿の手袋をしたその上に更に、薄いニトリル性のピッタリ手袋を重ねて数日試してみたら、指先のひび割れが治まり、その手袋をしている限り新たな発生がなく、紙やすりのようだった手のひらがすべすべになった。

この手袋の組み合わせにしたのは、水仕事は勿論、家事一般やPCのキーボード、タッチパネルの操作等、大体の作業は手袋をしたままできるし、内側の綿の手袋は毎日交換して洗濯機の中にポイし、ニトリル手袋は脱ぐ時に裏返して、手にはめた時にハンドソープで洗う事が出来るので、手袋の中が汗で不潔にならないからだ。

勿論、手袋をしたままでは爪の先でするような細かい作業は出来ないし、刃物やとがった道具や物に触れると、ニトリルの手袋は切れやすいので、その場合は素手で作業をする。

ただ、干した洗濯物に手袋をしたまま触っても乾いているか分からないので、一つ一つ頬にあてて確認するが、はたから見ると、頬にあてる洗濯物によっては私がまるで変態にみえるので、出来るだけと人目を盗んでする事にしている。
( ̄◆ ̄;) モット ヘンタイダ~
m(_ _)m オアトガ ヨロシイヨウデ…

« PCパフォーマンス | トップページ | クレアチニンが下がった »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 指先のひび割れ対策:

« PCパフォーマンス | トップページ | クレアチニンが下がった »

無料ブログはココログ