« 万能細胞から臓器 | トップページ | 外食…中華料理 »

2014年12月 8日 (月)

閃輝暗点がまた来た

夕食をしながら食べている野菜の量をPCに入力していたら、ぽっかりと見えない部分が視野に登場した。

以前のブログで述べた「閃輝暗点」 だろうと覚悟をしていたら、ギラギラと光が視野の中にうごめいて来たので間違いないと確信した。

(*_*)

以前の経験則を活かし、急いで晩酌と食事を済ませ、視界が戻る頃の強い頭痛と吐き気はやり過ごせたものの、今回は軽い頭痛が残った。

最近のブログ「寝込んでしまった」の後、食欲は戻ったものの体調がすっきりしない日々が続いている。

(´へ`) カラダガ オモイ

平熱に戻った後も二晩連続の不整脈での寝不足が続き、不整脈が出なかった晩も下半身のだるさで、夜間何度も起きて腰と太ももを叩いたり揉んだりしていた。

そのために日中にずっと眠気が取れず、おかしな体調だと思っていた矢先の「閃輝暗点」の発症だ。

その翌日の昼も、再び「閃輝暗点」を発症した。

これも急いで昼食を済ませたので、頭痛と吐き気はなかったものの、中年以降の頭痛を伴わない「閃輝暗点」は深刻な脳疾患の可能性があるとの情報が気になる。

( ̄◆ ̄;)コワ~イ

特に今回の「閃輝暗点」は収まった後も視野に、輝く電球を見た後のような残像が見える症状が数日間残った。

突発性心房細動も真っ昼間に堂々と三時間も出るようになったし……来年を無事に迎えられのかな~

神様 →( ̄~ ̄)ゞ オシエナイ

 

« 万能細胞から臓器 | トップページ | 外食…中華料理 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閃輝暗点がまた来た:

« 万能細胞から臓器 | トップページ | 外食…中華料理 »

無料ブログはココログ