« 久しぶりの不整脈 | トップページ | 興奮すると血圧が »

2014年5月 6日 (火)

ネットワークがダウン

連休中に突然我が家のナットワークが音信不通となった。
全部のPCが同時にインターネットもメール全く使えなくなった。

無線LANのTAを再起動してもダメで、そのインジケータは、取説には載っていない色で点灯していた。
電話サポートセンターに連絡しても「休日です」のつれない返事で途方に暮れた。
インターネットへの接続には、プロバイダーから始まり、回線、モデム、ルーター、PCと道中が長い。
それぞれに色々な規定やプロトコル、システムなどで動いており、原因究明は素人では気の遠くなる作業だ。

多分、玄人でも難しいらしく、同じメーカーで部署の違うPCのサービスステーションに連絡してもお手上げだった。

幸い、回線の設置業者が24時間サービスだったので、その助けを借り、プロバイダーからTAの手前までは異常がないらしいところまで見当をつけられた。
前身は国営だったこの会社のアフターの良さは流石だとつくづく思った。
次に携帯を変える時には、この会社にしようか、と思うくらい感謝をした。

TAの会社の休みが明け、朝から数十回電話したが半日は回線がパンクしており、昼頃やっとつながった結果の結論は二言三言であっけなくTAの故障、思わず説明要員に礼と一緒に愚痴を一言述べてしまった。

スマホのwebでの調べた結果でも、故障との覚悟をしていたので、直ぐに池袋にTAを買に行ったが、価格帯が3千円から2万円までだった。
店員と相談し、売れ筋が2万円程度だとは聞いたが、私には高価過ぎで、7千円程度のTAを購入した。
それでも転送速度は今までと比較し5倍だから文句は無い。

家族が仕事でインターネットを使用しており、狼狽する連休となったが、今夜はとりあえず安心しての晩酌となった。
(;^_^A ア~ツカレタ

それにしても、ネットワークのトラブルは停電や断水と同じなので、サービスは24時間対応にしてほしいと思った。

« 久しぶりの不整脈 | トップページ | 興奮すると血圧が »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットワークがダウン:

« 久しぶりの不整脈 | トップページ | 興奮すると血圧が »

無料ブログはココログ