« 興奮すると血圧が | トップページ | 巣立ち »

2014年5月16日 (金)

ゴールでナンボ

町会同士が競技する運動会にチビちゃん達を連れて行った。
小学校の校庭を借り切っての運動会で、勝っても負けてもお菓子を沢山もらえる事から、子供達には大人気の恒例の運動会だ。

趣旨が地域親睦の運動会、和気あいあいムードでおむつをしている子供から高齢者まで参加できるようになっていて、関係者のご苦労が窺える。

最初のレースは年齢別障害物レース、いくつもの障害物を我がチビちゃんは皆トップ独走で最後の難関、ゴール前に紐につるされている菓子をくわえるところで、あえなくトップ脱落、昨年と全く同じ顛末となった。

我が家では食べ物を、手を使わずに食べさせていないから……と言い訳したいが、それはどこの家庭も同じだ。
途中はともかく、ゴール時の結果がナンボ(お菓子)だと、チビちゃん達は実感したことだろう。

私に「大人用玉入れ」競技の、町会代表選手の一人としてのご指名が有り、参加する事としていたが、私が参加する予定の競技の集合時間に、ちょうどはチビちゃん参加競技のクライマックスで、ビデオ撮りの最中だった。
少々遅れて集合場所に行ったが、すでに屈強な大学生が代理人として選ばれており、私は素直に引き下がった。

結果的に、去年完敗だったその競技も私の町会の大勝利で、めでたしめでたしとなったが、それは素直に選手を譲った私のおかげでもある???
ヽ(`⌒´)ノ ショウヒン クレ~  (←_←;) カナリ ゴウイン
当然賞品はもらえないが、勝利の喜びは分かち合える。

最終競技は本格的町会別徒競走リレーで、我が家で最速のチビちゃんもご指名での参加だ。
我がチビちゃんはリレー後半でバトンを受けたがその時点では、先頭とはかなり差が有る最後尾だった。
バトンを握り締めて必死に走る我がチビちゃんに、ビデオを握る私の手にも力が入る。
何とか一人を抜いて引き渡したが、そのバトンを受け取った選手は特急列車のように早く、走者全員をごぼう抜きにした。

まるで前回ブログ「興奮すると血圧が」での卓球結果の再来かと思ったところで、アンカーにバトンを渡すのにもたついてしまった。
結果2着、諦めきれない気持ちを「人生とは結果(ゴール)でナンボだ」と自分に言って聞かせた。

終了後のご苦労さんの会に誘われたが、飲食共に制限のある私は丁重に辞退し、沢山もらったお菓子を抱え、チビちゃん達と帰路についた。
ほぼ一日炎天下での立作業と、水分補給が足りなかったせいも有り、その晩は私のゴールを考えつつ水分が美味しく頂け、熟睡の夜となった。
( ^.^)_U ← 水分 = プリンタイ ゼロ ビール

« 興奮すると血圧が | トップページ | 巣立ち »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴールでナンボ:

« 興奮すると血圧が | トップページ | 巣立ち »

無料ブログはココログ