« つい「うっかり」 | トップページ | ネットワークがダウン »

2014年4月27日 (日)

久しぶりの不整脈

1月23日以来の明け方、久しぶりにしつこい不整脈が来た。
不整脈の発症する日々が突然続いたり、忽然と発症しない日々となったり。
何の違いでこうなるのか、全く分からない。

今回もいつもの通り、睡眠から覚醒までの間の、まどろみの中でスタートした。
収まるきっかけとなった事が有る、起きてトイレに行っても、スクワットを40回しても、胸を叩いても収まらない。
発症をしたら頭を高くした方が脳に血栓が飛びにくい、とのアドバイスを医師から受けてはいるが、夜中にボーっと立っているは疲れるし、テレビを見てしまったら不整脈が収まった頃は完全に目が覚めてしまう。
(@O@)ネムレナイ

その夜は疲れが溜まっていたので、収まる気配はないが眠ってしまおうと再び床に入り、「死んだふり」作戦をしたが、ボコボコと乱れ打つ心臓がうるさくなかなか寝付かれない。
そこで、次に「夢の中へ」作戦も同時に試みたら、それが功を奏したか偶然かは分からないが、見事に眠ってしまい、再び目が覚めトイレに行ったら収まった。

通常は不整脈の時は眠らないが、眠ってしまうとかなり楽チンだと思った。
とは言え、眠っているうちに血栓が脳に飛べば、家族に異常も別れも告げられずにそのままあの世行きだ。
遺言を残すほどの身分ではないので、辞世の句でも残しておくか…
u _ (^.^ ) サケ ナクテ… ⇒ "u_(><@)ッ "\(`へ´)チガウ

ところで…「夢の中へ」作戦とは…眠くなったので後日…zzzzz

« つい「うっかり」 | トップページ | ネットワークがダウン »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの不整脈:

« つい「うっかり」 | トップページ | ネットワークがダウン »

無料ブログはココログ