« 食事療法を継続するためには… | トップページ | 諸行無常? »

2013年5月17日 (金)

帰ってきた骨董品

チビちゃん達の体も頭脳もその成長が速く、それに合わせるのが大変。
部屋の移動や模様替えも頻繁で、私物の置き場は全てとりあえずの状態になっている。

そのとりあえずの物の中に、骨董品の音楽用スピーカーや機器が積みあがっていた。
今回の室内の引っ越しで、それの仮置き場が出来たので、使えるように準備を始めた。
しかしこれらの機器はどれも大変重く、移動に苦労しながら、何年かぶりにCDプレーヤをセットしてみた…が全く音が出ない。

アナログ全盛時代の代物なので、配線の末端や接点を磨いたりして、操作パネルとにらめっこしたが、沢山あるスイッチの用途の半分は忘れてしまっている。
これでは、骨董品と笑われるのは私の方だ。

適当に配線を変えたり、スイッチパチパチ、ダイヤルコリコリしたりして悪戦苦闘数時間、やっと音楽が流れた時はヘトヘト。

 (;;;´Д`)
しかし苦あれば(音)楽あり、♪に包まれるといつもとはチョット違った気分になる。

と言う事でいつもの通り食べ物の話だ Ψ(^O^) ハラヘッタ~
気分が変わるといつもよりチョット違ったものが食べたくなる。
丼かチャーハンが私の昼定食だが、急にチキンスープとピザを食べたくなった。
とは言っても、当然いずれも私仕様の料理だ。
作り方の一例は私のHPのピザ風ご飯に掲載してあり、詳しい手順などはそこを見て頂きたいが、今回はトマトベースにハムも使ってみた。
ちゃんと写真も撮ったが、美的センスは全く無い

トマトベースのピザ風ご飯は、
 平たく伸ばした蛋白1/12のごはん270gに、
 トマトたっぷり70g
 レタス20g
 スライスチーズ18g(一枚)
 ハム10g
 低塩低蛋白マヨネーズ10g
 胡椒と七味唐辛子少々
を乗せ、トマトがプチプチ煮えるまで電子レンジで温めて出来上がり。

スープは
 減塩のチキンコンソメ4gに有り合わせの野菜を少々入れ、熱湯を注いで出来上がり。

全部でおおよそ、カロリー700Kcal、蛋白7.5g、塩分1.2g、これで成分は合格。

満足満腹…腹鼓の昼食の後は即、昼寝。

« 食事療法を継続するためには… | トップページ | 諸行無常? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきた骨董品:

« 食事療法を継続するためには… | トップページ | 諸行無常? »

無料ブログはココログ