« 蛋白が足りない時…その後 | トップページ | あばら骨折…その後 »

2013年4月 6日 (土)

お米を変えてみた結果

先日、お米を変えて味などの比較してみた事をブログに載せた。
比べた低蛋白米は、蛋白1/12、1/20、1/25、1/35。

炊き方は今の超簡単手抜き炊飯方法で食べ方色々、おかずと一緒に食べたり、炒飯や丼にしてみたり。

結論から言うと、味には大差はなかったが、ご飯を噛んだ時の食感、特にチャーハンにした場合には、ポロッとした食感を出しやすかったのは1/12のご飯だった。

しかし米の食感は、炊き方でかなり変わるようだ。
パックで売られて、電子レンジで加熱して食べる低蛋白ご飯の食感は、どの種類もあまり変わらず、我が家のキッチンにある低蛋白ご飯のパックは1/12~35と様々だ。
何故色々あるのかと言うと……理由がよく分からない。
私は計算をして食べる担当で、何を買うかは家族任せだ。

我が家全員、私のご飯を美味しいと言っており、特にチビ君は私のご飯が食べたいと言うので、本当に美味しいのだと思う。
炊き方に手間暇かければ、いずれの米も美味しく食べられるようだ。

と言うわけで、手間暇かけるのが嫌な私の米選びの結果は、従来の蛋白1/12(1/12.5)の米となった。

« 蛋白が足りない時…その後 | トップページ | あばら骨折…その後 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お米を変えてみた結果:

« 蛋白が足りない時…その後 | トップページ | あばら骨折…その後 »

無料ブログはココログ