« 蛋白が足りない時 | トップページ | 頂き物 »

2013年3月21日 (木)

春が来た

寒い冬から「どこでもドア」をくぐったように突然春が来た。
桜も咲いたので、花と言えば次は団子(食べ物)の話。

先日、庭で雑草と同じ待遇を受けているフキノトウを二本採って食べたが、ほろ苦さがたまらなく美味しい。
ちょっと洗って、一杯のうどんや味噌汁と一緒に茹でれば、いつもと違う季節の料理に変身。
=^o^= シアワセ ダニャ~
フキノトウには苦い味の物が多く、我が家で好んで食べたがるのは私だけ。
争奪戦もなく春を独り占めした気分で、このみの違いに感謝。
v (^^)

かつて私は山菜が苦手だったが、山菜取りに付き合わされているうちに少しずつ食べ始めるようになった。
自分がやっと見つけた山菜を全部あげてしまう事を、自分の欲が見過ごし続けるわけがなく、欲が私の好みを徐々に変えてしまったようだ。

採りに行った山菜はフキ、ワラビ、わさび、キノコ類、こごみ、タケノコ(特に和竹…これは美味しい)、ぜんまい、山ウド、タラの芽、アケビ、その他いろいろ。

スーパーで売られている山菜は栽培されているからなのか、又は、そのような味が売れ筋なのかは分からないが、苦味が少なく、又、国産品は高価なのが残念。

苦みの強い野生の山菜は風味も素晴らしいので、頻繁に食べたいとは思うが、地元の人に嫌われない山菜採りの出来る山野が、最近は距離も体力も気力も情報も遠くなり、昔々の世界になりつつあるようだ。
(-_- ) チョット サミシイ

« 蛋白が足りない時 | トップページ | 頂き物 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春が来た:

« 蛋白が足りない時 | トップページ | 頂き物 »

無料ブログはココログ