« クリスマスの朝 | トップページ | 平成24年大晦日 »

2012年12月29日 (土)

血圧を測るときは

最近、生活パターンが変わり、それに伴い朝の血圧測定のタイミングも変えてみた。
従来は朝食の支度後だったが、起床直後の血圧測定とした。

朝の血圧測定は、起床後一時間以内と指導書に書いてあったので、その間ならいつでもよいだろうと思っていた。

しかし、起床直後の測定に変えてからは血圧の数値が上がり始め、当初は寒くなったことが血圧上昇の理由だと思っていた。
それにしては特に最高血圧がいつも以上に高くなることが多いので気になり、あらためて過去の通年の血圧の傾向を見てみると、やはり以前と比較して高く推移している。

血圧測定の時間を変えた事が原因かと思い、測定を朝食の支度後に戻したら、あっけなく朝の血圧はもとに戻った。

起床直後の血圧が非常に不安定と言う事は、その時の循環器系には大きな負担になっている事になる。
そうだとすると、私に強い不整脈が出る時は、多くの場合は何かの理由で目を覚ました直後だと言う事も納得できる。

毎日、同じ条件での血圧測定が、傾向を掴むためには必要だと言う事らしい。
私の血圧に興味のある方は私のホームページ、
http://mealctrl.weblike.jp/mealscontrol.html#700
に行き、その中の「☆ 私の血圧の推移はこちら」の説明を読んだ後、そこをクリックして血圧の推移を見てください。

« クリスマスの朝 | トップページ | 平成24年大晦日 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 血圧を測るときは:

« クリスマスの朝 | トップページ | 平成24年大晦日 »

無料ブログはココログ