« 低塩低蛋白食は美味しい | トップページ | 失敗が続く »

2012年11月14日 (水)

手袋が冷たい季節

キッチンで使用するゴム手袋が冷たい季節になった。

食器の洗浄や布きんの漂白の時に使用するゴム手袋は当然と清潔になっている…多分。
所が、それは外側だけの話で、内側は別だ。
たまには手袋を裏返しにして、それを洗って漂白剤で消毒するが、汗をかく夏場では直ぐに臭くなってしまう。

ゴム手袋の内側を洗うために、裏返すのも元に戻すのも大変なので、臭さが我慢できなくなるまで使ってしまう。
(@O@;)クサ~

対策として除菌剤を内側にシュッシュする事も考えたが、除菌剤のついた手袋に手を突っ込むのも嫌な感じがするし、ドラッグストアに行ったら予想以上に高価だったので、購入するのをやめた。

臭い手袋を使った後は手も臭いので、ソープで手洗いをしなければならないが、洗った後は、ハンドクリームを塗らないとすぐに手が荒れる。
ただ、ハンドクリームを塗った手で食品を掴むのが嫌で…塗るのを後回しにして…塗るのを結局忘れる事が多い。
(ノ_-。) グスン

そこで今年の夏に思いついた (^_^)-☆゜ ソ~ダ
手袋を腐らせないためには、使った後は手袋を冷凍庫の中にポイすればよいのだ~。

結果は大成功。
使う時に冷凍庫から出し、終わったら冷凍庫にしまっていたら、数日間で手袋の内側はゴムの匂いだけとなり、毎日爽やかに使えるようになった。
\(~o~)/ カシコ~イ

と自画自賛したところで、そろそろ食器を洗う時間だ。
しまった…手袋の(自然)解凍を忘れていた…(><@) ツメタ~イ!!!

ソ~ダ =^_^= 「冬は冷凍庫をやめればよいのだ」

« 低塩低蛋白食は美味しい | トップページ | 失敗が続く »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手袋が冷たい季節:

« 低塩低蛋白食は美味しい | トップページ | 失敗が続く »

無料ブログはココログ