« ある朝の回想 | トップページ | 手荒れ »

2012年2月23日 (木)

壊せば直る?

 開け閉めにず~っと苦労していた浴室の、昔は斬新だった折り畳み式ドアがついに壊れました。

それまで、あちらこちら調整をしてみましたが効果は薄く、つい最近プロに相談したばかりでした。

プロからは、

「このドアは昔に廃盤となった型なので、同じドアもパーツも有りませんから、現在のドア枠の内側に、一回り小さなドア枠を取り付けて、新しいドアを取り付けましょう、入り口は狭くなりますが…」

と言う、舌をかみそうな提案を受けていたドア君です。

(;一_) ヤヤコシクテ ツカレタ

壊れたドア君は、片側だけが上のレールにひっかかり、身をよじるようにぶら下がり、正に「しまらない」という表現がぴったりでしたが、よく見ると今までは隠れていた箇所が露出していました。

その部分をまじまじ見ていたら不具合の原因が分かり、その部分を調整して組み立てなおすと、何と、すんなり閉まる良い子のドア君に変身してくれたのです。

すり減ったパーツを交換したわけではないので、一時しのぎですが、私の得意?とする問題の先送りが出来たのです。

(´へ`)サキノコトハ…サキノコト

今回の事件で一句

使いづらくなった物は 壊せば直る 事もある

( ̄ε ̄;) 超ジアマリ~

« ある朝の回想 | トップページ | 手荒れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壊せば直る?:

« ある朝の回想 | トップページ | 手荒れ »

無料ブログはココログ