« 花より… | トップページ | 東京の雪 »

2012年1月16日 (月)

空耳

天気番組で、長期間雨が降っていないと告げているのを聞いて、あわててベランダに飛び出した。
オレンジの苗木に水をあげていない事を思い出したからだ。
苗木と言っても、食べたオレンジの種を、プランターに埋めたものが芽を出した(……のだと思う、色々あちこちに埋めているので)だけの物ですが。
^.¥.^ β ワタシハ リス?

見るとその苗木は元気だったが、他の植物にはドライフラワー続出。
お詫びにとたっぷり灌水した後、ハサミで枯れた枝や元気のない枝を切っていたら、切ったその元気のない枝に小さな新芽が沢山ついている事に気が付いた。
植物はもう春の準備を完了しているのだと感心しながら、更に切ろうとハサミを開いた時から空耳が始まった。
「きゃあ~」
と先ず悲鳴が聞こえた。
どうやら声の主は枝の新芽達のようだ。
私は「傷んだ枝は切った方がよいのだよ」と言ってつかむと
「怖い~!」
ハサミを構えると
「助けて~!」

彼等から見た私は、刃物を振りかざして近づく死神、などと考えたら切る事ができなくなってしまった。
しばらく迷って「しーらない、後は皆で勝手にやって」と無責任な死神はハサミをカチャカチャしながら去っていくのでした。

かくしてベランダは今年も弱肉強食のジャングルにまっしぐら。

私の会う死神は、何を持っているのかなー
( ̄◆ ̄;) チェーンソー ダッタラ……カナリコワイ

« 花より… | トップページ | 東京の雪 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空耳:

« 花より… | トップページ | 東京の雪 »

無料ブログはココログ