« 平成23年大晦日 | トップページ | 花より… »

2012年1月 3日 (火)

2012新年

我が家は徐々にリフォームされているため、現在は内装がチグハグ状態。
二つの空間が敷居を境に並べられると新ボロ洋和別次元が際立ち、いとおかし、と思っているのは私だけのようだ。
置き場が定まらない物を、物置と化している一部屋にポイしていたのだが、昨年末に満杯となり、決心してゴミとして収集曜日に出したら、収集は終わっていた。
正月となった今でも駐車場でさらし者になっています。
何事も後手ゴテの昨年を象徴する年末でした。

そんな我が家にも元旦は来るしお客様も来る。
この日も片づけ物したり、破れた障子紙の修復、病院に見舞いに行ったりして、何事も後手ゴテの今年を予感する一年の始まりとなりました。

お客様と新年の挨拶後、おせち料理を広げましたが、買ったおせちには成分表示が無く、特に塩分量の把握が難しい。
重量比で、佃煮は約6%、野菜の煮物類は約2%と言うのが、市販品を食べた場合の私の基準ですが、この日の計算は何故か、
肉類45g + 野菜類55g=100gで塩分2.5g
と、文字通りに超甘めに計算されてしまった。
理由は簡単、言い訳に埋め尽くされた計算をしたからです。

そこまでやっても1日で塩分が1gオーバー、今日くらい…まっいいか。
この「まっいいか」は最近よく口から出る独り言だな~と自覚はしているのですが…。

我が家のリフォームの完結の時が来るまで、初心に帰って命を繋ごう、これが今年の抱負かな。

« 平成23年大晦日 | トップページ | 花より… »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012新年:

« 平成23年大晦日 | トップページ | 花より… »

無料ブログはココログ