« 命あるもの | トップページ | ノートPC買いました »

2011年9月 9日 (金)

独り言

 一人でいる時、つい独り言がでます。
これは私だけではないようで、先日我が家の修理に来てくれた大工さんが一人で作業している時、多くの独り言をつぶやいていました。
 修理は、決まった仕事の繰り返しとは違い、状況に合わせて次の作業を決めるためか、自分のあらゆる叡智と相談しながら進めているように見えました。
心技体、いずれも酷使する作業ですが、大工仕事は創造的で素晴らしい職業だとあらためて思いました。

 そんな素晴らしい独り言とは雲泥の差ですが、最近私に、気になった独り言が有りました。
朝、キッチンで一人、炊き上がったご飯を「しゃもじ」で器によそっている時、釜の底をコリコリしながら私が何か喋ったのです。
何かなと記憶のビデオを巻き戻してリプレイすると、
「ヒッヒッヒ、隠れても逃げても無駄だ、君達は一粒残らず私の餌食だ~」
私にあるまじき台詞(と本人は思っている)に、驚いて出た次の独り言は、
「えっ?あんた、誰?」
( ̄◆ ̄;)コワ~イ

« 命あるもの | トップページ | ノートPC買いました »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 独り言:

« 命あるもの | トップページ | ノートPC買いました »

無料ブログはココログ