« 動物いろいろ-猫編 | トップページ | 溺れる者は… »

2011年7月 8日 (金)

動物いろいろ-川海老編

つい先日、金魚と同居していた川海老が突然行方不明になりました。
海老のかけらすら残っておらず、家族騒然となりました。

 行方不明の理由をその道の達人に尋ねると、空気や水を送る管を昇って新天地を目指したか、脱皮して金魚の豪華な晩餐になったかのどちらか、だそうです。
海老の隠れ家を水槽には入れておいたのですが、循環器の管を上るのは計算外で、うかつでした。寿命か脱皮で捕食されたのか脱出かは謎のままです。
Webを検索する限りでは、元気なうちは共存するというのが一般的のようですが、金魚と川海老の同居を提案したのが私であるだけに責任を感じます。

 子供が川で垂らしたスルメイカにしがみついてきて、体調3cm程の透き通った海老の形をしておりましたので、勝手に川海老だと思っていますが、「すじえび」と「ぬまえび」が一般的な種類で、前者は肉食、後者は草食だそうです。
 飼うなら草食系のぬまえびがお勧めのようで、水槽に生えたコケを食べて、ガラスの掃除屋さんになってくれるそうで。

 草食というと、私のように慢性腎不全での食事制限が厳しくなった人の通る食の道ですが、植物しか食べない動物が元気に生きていると思うと、肉があまり食べられなくても悲観することはないですね。
そう言えば食に関し、最近テレビで放送していた事を並べてみます。
 カロリー制限 → 長寿遺伝子スイッチONで百歳まで長生き
 草食中心 → 加齢臭OFFで安心のスキンシップ
 減塩 → 心臓や血管が若返り元気はつらつ
おや??…まるで私の食事みた~い。
 そ~か!!!
 もしかして私は  (^o^)ゞ ポン
 若々しく、明るく、皆と仲良く、健康??…??に、百歳まで生きられるんだ~。
\(^o^)/ ヤッタ~
m(_ _)m オアトガヨロシイヨウデ

« 動物いろいろ-猫編 | トップページ | 溺れる者は… »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動物いろいろ-川海老編:

« 動物いろいろ-猫編 | トップページ | 溺れる者は… »

無料ブログはココログ