« 和風チャーハン | トップページ | 辛党の戦い »

2011年1月25日 (火)

めまい

何年か前、何日かめまいが止まらなくなり、耳鼻科で診察を受けたときの事です。 (@_@)~
女性の看護師が、冷たくて持っていられない冷水を、横になっている私の左耳の中に放り込みました。
絶叫物でしたが目が回らない。
と言うことは左耳の平衡感覚は壊れているということだそうです。
原因は特定できませんが、その頃罹患した風邪の菌が三半規管の神経を壊した可能性が一番高いようです。

たかが風邪、されど風邪、特に溶連菌は腎機能を一気に失う原因にもなるので注意しましょう。

めまいの原因が耳なのか脳なのか、真っ暗な部屋の中で一時間半、調べられている過程で看護師が突然「簡単な問題を出しますので直ぐに答えてください」と言った後に出された問題は、「はいっ、2+6+5は幾つですか?」。
えっなに?…いきなりこれって?…簡単?、にじみ出る冷や汗。 (;´д`) アセアセ

難しいですよね、絶対に!。
えっ、簡単ですって?。(一_一;)クヤシー
じゃー簡単ですと答えた方、部屋を真っ暗にして次の問題を解いてみてください。
紙に書たりして計算しては絶対ダメですよ!。
電卓やそろばんなんて論外です。
用意は良いですか、それでは問題です。
 1枚のお皿にイチゴが17個乗っています。
  蛸の八っあんが6個
  バナナの七ちゃんが7個
  獅子の四誌君が4個
 それぞれイチゴを皿から持っていきました
 三秒以内に、残りの数を答えてください。
1ピッ
2ピッ
3ピッ
ピーン、答えはこちら
簡単すぎましたか?
出来なかった方のリベンジ、受けますよ、但し自分で考えた問題ね。v(~o~)

めまいに話を戻しますと、壊れた三半規管からの信号をいずれ脳が補正するから、めまいは治まるとの事。
実際にそのようになりましたが、ふらつきやすさは完全には戻らないように感じます。

昨今インフルエンザに紛れ、喉が痛くなり高熱が出る溶連菌が出没しています。
皆様も注意しましょう。

« 和風チャーハン | トップページ | 辛党の戦い »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めまい:

« 和風チャーハン | トップページ | 辛党の戦い »

無料ブログはココログ