« 低蛋白米 | トップページ | 新年最初の挨拶は誰と? »

2010年12月30日 (木)

堕落

 毎日寒い、寒いのは大嫌いです。
食事療法を開始し、体重を急激に落として迎えた最初の冬、その感覚は衝撃的に訪れた。
あの冬の日、木枯らし吹いていた屋外で立ち話をしていると、かつて味わったことの無い寒さを感じたのです。
その寒さはまるで裸で立っていると錯覚するほどで、次第に脈拍も貧弱になってしまいました。
暑がりだった私が半年で寒がりに変身したことを知った瞬間でした。

毎朝六時、冬はまだ暗い時間に起床します。
きちんとした食事療法を開始して最初に身に着いた習慣です。
それは、手間が掛かる私の料理の準備で、狭い台所を独占しないための時差料理のためです。
慣れたといっても冬は寒い、特に着替える時が最も辛い。
でも暖房にお金をかけるのはいや、貧乏人のはしくれなので。
そこで最近始めた対策、それは朝着る服と添い寝することです。
最初の頃はジーパンだけ、今は朝着る服全て。
特に朝着るときのセーターの暖かさは春の思いなのです。(* ̄ー ̄*)アッタカ~イ

年のせいもあり、楽な方向に直ぐ流れてしまう私、光陰も堕落も早い。
堕楽から堕落が始まるのだとツクヅク感じる年の瀬でした。
おー寒い寒い。
みなさん来年もお達者で~

« 低蛋白米 | トップページ | 新年最初の挨拶は誰と? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 堕落:

« 低蛋白米 | トップページ | 新年最初の挨拶は誰と? »

無料ブログはココログ